2006年08月06日

◎ パブコメ募集 ◎


「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律」に基づく特定外来生物の飼養等の取扱細目等の改正に関する意見の募集(パブリックコメント)について


「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律(以下「外来生物法」という。)」に基づき、クモテナガコガネ属、ヒメテナガコガネ属及びセイヨウオオマルハナバチを特定外来生物に指定することに伴い、特定外来生物ごとに定める飼養等の取扱細目(告示事項)等を改正します。広く国民の皆様から御意見をお聴きするため、7月20日(木)から8月18日(金)までの間、郵送、FAX及び電子メールによる意見募集を行います。

〜 環境省 報道発表より一部抜粋 〜

 【連絡先】
   環境省自然環境局野生生物課
    外来生物対策室
     担当:長田、尼子
    TEL:03-3581-3351(内線6984)
    FAX:03-3504-2175


詳細は環境省HPにてご確認下さいませ。


hako.gif



95001_1154918495.gif




ニックネーム SNOW at 10:42| Comment(9) | TrackBack(0) | あなたにも出来る事... | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆ 動物愛護推進員を公募 ◆

東京都
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/eisei/news/h18/presseisei060725.html

---=^^=---上記よりコピペ--------------------------------------=^^=---

あなたの知識や経験を、動物愛護の推進に【動物愛護推進員】を公募します。
 
 都では、お住まいの地域で、動物の飼い方やしつけ方相談などの普及啓発をしていただける都民の方に、動物愛護ボランティア「東京都動物愛護推進員」を委嘱しています。
 この事業は、人と動物との調和のとれた共生社会の実現を目指して、平成15年度に始まり、現在、計309名の推進員の方々が活動されています。
 この度、平成16年度に委嘱を受けた推進員が、3年間の任期を満了するため、新たに動物愛護推進員の公募を行います。


1 募集人数
約30名

2 委嘱期間
  平成19年4月1日から平成22年3月31日まで(3年間)

3 応募資格
(1) 都内在住で満20歳以上の方(平成19年4月現在)
(2) 動物の愛護や正しい飼い方等に関する知識と経験をお持ちの方
(3) 積極的にボランティア活動が行える方
(4) お住まいの地域で東京都や区市町村が行う動物愛護事業に協力できる方
(5) 動物愛護推進員としての活動に関して氏名等の公表が可能な方

 ● 応募方法
(1) 資料請求
140円切手を同封の上、下記あて先に御請求ください。
また、環境衛生課ホームページからダウンロードすることができます。
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/eisei/d_vet/index.html

(2) 提出書類
ア 応募書(指定の様式)
イ 動物愛護に関する小論文(指定の原稿用紙で800字以内)
上記ア及びイを下記あて先に郵送してください。
なお、応募書類は返却いたしません。

(3) 郵送先及び問い合わせ先
〒163-8001(住所不要)
東京都福祉保健局 健康安全室 環境衛生課 動物管理係
電話:03-5320-4412  FAX:03-5388-1426

(4) 応募期間
平成18年8月1日から8月31日まで(当日消印有効)

 ● 選考方法
書類審査合格者を対象に面接を実施します。(平成18年10月予定)
結果は12月初旬にご本人に通知します。

 ● 推進員の設置根拠
動物の愛護及び管理に関する法律 第38条
東京都動物の愛護及び管理に関する条例 第12条


【問い合わせ先】
福祉保健局健康安全室環境衛生課 

電話番号             
  03-5320-4412(ダイヤルイン)
    34-231〜3 (内線) 





hako.gif


95001_1154918495.gif




ニックネーム SNOW at 01:45| Comment(1) | TrackBack(0) | あなたにも出来る事... | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする